スポンサーサイト

  • 2017.03.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【大学生必見!?】「パソコンはMacがいいのかWindowsがいいのか」に大学生が回答してみる

    • 2017.03.20 Monday
    • 16:06

     

     

     

    こんにちは!

     

    今まで18年間Windowsユーザーだったのに、大学生になってMacBook買ってカッコつけるやつ。結城です!

     

     

    さて、今回のテーマは「結局パソコンはMacがいいのかWindowsがいいのか問題」です。

     

     

     

    インターネットでパソコンの詳しい方は星の数ほどいらっしゃいますし、

     

    私は彼らに比べれば、知識も経験も浅はかなものですが、

     

    現役大学生という立場から、この問題を考えていきたいと思います!

     

     

     

    「これから大学生になるんだけどパソコンってどっちにすればいいの?」

     

     

    そんな方のお手伝いができればいいと思っています!

     

     

     

    【私の経験】

     

    私の実家にあったパソコンはWindowsで、何か作業するときもずっとWindowsでした。

     

    しかし、冒頭でも少し触れたように大学生になって私はMacを買ってもらいました。

     

     

    まあ隣の芝は青いと言いますが、まさに「Macユーザー」というものへの憧れがあったのでしょう

     

     

    まあ結論から先に申し上げますと、個人的にはこの判断は正しかったと思っています。

     

     

    というのは、もちろんその大学の専門分野等によりますが、

     

    大学生がMacのパソコンを使う「隠れたメリット」が多いことにあります。

     

     

    【私が思うWindowsとMacの違い】

     

    個人的に、この違いを直感的に理解するのに一番手っ取り早い例えが、

     

    「私やっとスマホ買ってもらえることになったんだけど

     

    AndroidとiPhoneどっちの方がいいと思う?」

     

    だと思います。

     

     

    どちらにもそれぞれ良い部分と悪い部分が思い浮かぶと思います。

     

     

    つまり

     

    どういう用途で使うかによって変わってくる

     

    ということなのです。

     

     

     

    パソコンというとどこか小難しいイメージがありますが

     

    これですと春から大学生という方にもイメージが湧きやすいのではないでしょうか?

     

     

     

    AndroidやWindowsのパソコンは「パソコン」としての機能が優れているイメージがあります。

     

    例えばパソコンで何か不具合があった時。

     

    システムのファイルやフォルダーが割と簡単にポンポン出てきます。

     

    時間をかければ素人であっても修復することができることがあります。

     

     

    また、外部のソフトウェアが充実しています。

     

    ゲームだったりその他アプリケーションが

     

    「Windowsだと動くのにMacだとできない!」

     

    みたいなことは日常茶飯事。

     

     

    この点においては、MacよりWindowsの方が優れていると思います。

     

     

     

    あと今の学校はどうなっているかわかりませんが、

     

    私の場合、小中高で学校にあったパソコンは全てWindowsでした。

     

    パソコンとして操作に慣れ親しんでるという点でもWindowsは強いのではないでしょうか?

     

     

    しかし、今回のテーマは

     

    「大学生になる人が買うべきパソコン」

     

    ですので、広い意味での「大学生」には、こういう詳細な機能は必要ないかと思います。

     

     

    【大学生がMacを買うことで得をすると感じる点】

     

    もちろんWindowsのパソコンに比べるとかなり割高なMac。

     

    しかし、安いからとりあえずWindowsでいいや〜

     

    という買い方はあまりお勧めしません。

     

     

    では、少し高いMacを買って果たして何が良いのか?

     

     

    大学生の多くの方がこれから「レポート」ということでMacを使うかと思います。

     

     

    その上でやはり重要になってくるのは

     

    「重さ」

     

    「スピード」

     

    「電池」

     

    の3つとなります。

     

    この3つをバランスよく備えているという点でMacのノートパソコンを強く推奨したいです。

     

     

    特にスピードに関しては、本当にストレスなくできます。

     

    私の中のWindowsのパソコンのイメージは

     

     

    電源を入れて

     

    しばらく待って

     

    パスコード入れて

     

    しばらく待って

     

    やっとたちあがって

     

    しばらく待って

     

    使える

     

     

    というものです。

     

    これはAndroidもそうなのですが、ウイルスソフトをはじめとして、

     

    起動の際に様々なソフトが動き出すために

     

    全て終わるまでにかなりの時間を取られてしまうわけです。

     

     

    それを毎回となると、パソコンをつけるだけでもなかなか腰が重い作業になりますよね、、、?

     

     

    iPhoneを使ってる方は想像しやすいと思いますが、

     

    どんなに重くなっても基本的に起動は早いですよね。

     

    またカクカクすることもなく、結構ぬるぬる動いてくれます(Androidと比べると)

     

     

    Macのノートパソコンも同様に基本的に起動が早いです。

     

    1年間このパソコンを使っていて、今の所カクカクした経験もありません。

     

    最初使い方がわからなすぎて私自身がカクカクしたことはありましたが(苦笑)

     

     

    また電池の持ちも基本的にはいいので、図書館等でレポートを書く際にも良いかと。

     

     

    この点において私はMacを強くお勧めしたいです!

     

     

    【少し細かい話】

     

    〆い辰浸

     

    先ほども触れましたがWindowsの調子がおかしい時は基本的にネットでググるか自己解決が基本となります。一方Macはアップルのサポートセンターに問い合わせという形になります。どちらが良いかは一概には言えません。

     

    学校のパソコンとの互換性

     

    例えばMacのWordで書いた文章をWindowsのパソコンで読み込ませると、めちゃくちゃでかくなってしまったりします。学校にあるパソコンの種類なども含めて検討することをお勧めします

     

    これから大学で音楽や映像系をやりたい方

     

    趣味、あるいは専門として。どちらの場合においても、この点は非常にソフトが充実しているイメージがあります。これが音楽の専門の方でMacを使っていらっしゃる方がかなり多い理由なのかもしれません。また近年大きな話題となっている「YouTuber」。彼らが皆Macを使っている理由。やはりそれは動画等を扱う上で充実しているからだと感じています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ※この記事の内容はあくまで個人の意見です。

     

     

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    スポンサーサイト

    • 2017.03.21 Tuesday
    • 16:06
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする